まわりの声より、私の真実の声に耳を澄まして/2020年09月の高次からのメッセージ

スピリチュアル
この記事は約3分で読めます。

【魂】の【メッセージ】を伝えるアルマメッセンジャー”雄介”です。
いつも、記事をお読みいただきありがとうございます。

2020年05月25日日本で、「緊急事態宣言」が解除されましたが…
8月は、ライオンズゲートもあったり、日本も大きく変わりつつあります…

それでは、今月のメッセージをお伝えします。

2020年09月のメッセージ

キーワード制ではなくなってきました。
タイトルはそれに伴い一番目に入って欲しいものを選びお届けしております。

「戸惑い」「誘惑」「揺さぶり」はだいぶ影を潜めて来ましたが
目安として夏が終わったなと思うまでは続いているとお考えください。

シンプルに物事を見るようにしていって

簡単に伝えると

物事を深く読み過ぎな癖がついてしまっているようです。

これは、物事を深く考えたり分析して一見良いことに見られがちですが
どうも、度が過ぎているようです。

深く読み過ぎなあまりに、必要でない不要な情報まで受け取っていて
その影響を受け自身の波動を下げてしまうことがしばしば…

あなたが感じている世界が真実。
それ以上、それ以下でもない。
自身を信じてください。

還る時期ではない

新しい世界環を感じて

一段と

還りたいと考える人が増えます。

ただ、今は多くの人が還る時期ではありません。
必要な人が還る時期。

お疲れ様な方が還ることができる時期。

あなた方、まだ心に思っていること
やり残したことがある方(ほとんどでしょう)

新しい世界とともに自身のスタートとして
気持ちを一掃し行動すると良いでしょう。

還りたい思いで肉体ごと還すのではなく
古い概念・思念を還してしまい
新たに前へ進んでいきましょう。

これがしやすい時代です。

気持ちの寄せ合いに注意

気持ちを寄せ合う行動は注意。
古い概念の一つでもあります。

この古い概念を利用しコントロールを企む人たちも多くいます。
あなたがこの概念をアップデートできるのは明確です。

また、これからの時代は

「誰が上、誰が下」という概念も古くなっています。

無理に上に立とうとする必要もなく
無理矢理にそのように上という立場を維持しようと固執していると
本質を見抜かれやすく際立つ時期でもあります。

まわりからの視え方を気にするがあまりに
上下の概念が自身の中で生まれ、その概念は古いものであるにも関わらず
その概念の心地よい幻想にハマってしまうとそこから抜け出しにくく
コントロールされやすいのです。

本当に古い概念はコントロールされやすいのです。

あなたは、アップデートできます。

かんたんなことです。

まわりの声より、自身の真実の声に耳を澄まして

ノイズに反応しているのは、古い概念がまだあるから。
無理にアップデートしろとは言いませんが、本当にこの古い概念が危険だということは
珍しく強い口調で何度も何度も伝えさせてください。

いかがでしたか

私なりにまとめて伝えますと

古い概念というのを見つめ直してアップデートをする。
その方法の近道は自身の心の声に耳を傾けること。
そのためにはシンプルな思考になることも大事である。

ってところでしょうか。

みなさまも高次元からのメッセージ…
良きように解釈してお受け取りくださいませ。

今回もお読みいただきましてありがとうございました。
あなたの魂にメッセージは届きましたでしょうか。

アルマメッセンジャー 雄介

タイトルとURLをコピーしました